今年も植木温泉納涼祭が台風にも負けず開催される!

まだまだ、暑い毎日が続いていますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?私はちょっとしました報告とともに、すぐ近所で行われた植木温泉納涼祭の模様をこの夏の記録としてお伝えできればと思います!!

このような感じで非常に規模は大きくありませんが綺麗な花火の上がる植木温泉納涼祭です!

植木温泉納涼祭について

植木温泉観光組合の宣伝ポスターをお借りしてきました。

私も家の近所で開催される植木温泉納涼祭には幼い頃から何度も行っているのですが、今考えてみると歴史などは、知らないことがかなり多かったので調べて見ました。

↑上記の画像のような形で植木温泉観光組合のHPにありました、宣伝用ポスターにも大まかな情報は記載されています。参考までに!

・今回の植木温泉納涼祭で開催回数第35回目

・今年の当初開催予定日は8月6日〈火〉の予定が雨天延期になりました。

・有料ですが、浴衣の貸し出しをやっているみたいです〈着付けもしてもらえるそうです〉

・主催しているのは植木温泉観光組合

このような感じで私が、少し調べただけでも結構な情報を拾うことができました!

それ以外の話としては、初めての開催は昭和の中頃かららしく、もともと植木町の地名に頷くように植木町の中心地で植木市なるお祭りのようなものがあっていたようですが、その時に花火が打ち上げられていたそうです!!

しかし、そこでやっていた花火の打ち上げが時代の流れとともに変わった法律とともに途絶えそうになっていたのを継続し観光の一つの目玉にすべく現在の植木温泉納涼祭へと変化し現在に至るようです。

植木温泉納涼祭の規模

◯◯花火大会や◯◯大祭と言うような感じの名前ではないので地域の非常に小さな花火が上がる祭りなのでは?

そう、お思いの方も多いことかなと思います。

まぁ、熊本のかなり伝統的なん祭りや東京などの大規模なお祭りには規模や人手としてはかないませんがそれでも熊本県の中では大きい行事の方なのではないかなーと個人的には思っております。

私が調べた植木温泉納涼祭の規模は体感数としては漠然すぎて伝わらないとおもいますので、全国の花火大会カレンダーサイトの数字を公式のものとさせて頂きます。

・植木温泉納涼祭開催時の周辺観客2万人

・花火打ち上げ数5000発

・打ち上げ時間40分<体感としては長いですが、アナウンス時間は抜かします>

・駐車場台数1500台〈複数の周辺施設を含みます〉

・小雨の場合開催されます。〈事前のニュース・予報などにより早めに判断されるようです〉

たいした情報ではありませんが、一応当時はこのような感じの植木温泉納涼祭ですので紹介させて頂きました。

県外の方へ植木温泉納涼祭当日のおすすめ過ごし

それでは、植木温泉納涼祭は熊本県熊本市の北区に位置します植木温泉街の米塚橋したの川が流れる広場をメイン会場に開催されています。

この川を合士川と地元の私たちは呼んでいます。川自体はそれほど大きいわけでも何か特徴があるわけでもありません。〈フナや鯉や雷魚に鰻などの魚釣り目当ての方はかなり多いです〉

そんなですね、田舎の穏やかな川をメイン舞台に植木温泉納涼祭なるお祭りは開催されます。

そこで、ですねこの日は県外特に福岡ナンバーのお車の方がお越しのようですので私が考えました理想のモデルケースを書いてみます。

まず、この植木温泉納涼祭の開催情報をキャッチされた方は是非とも来年度の開催予定を植木温泉観光組合にお問い合わせいただくのがまず最初の第一歩かと思います!!!

と言いますのも、昨今の諸事情により都心部を含みます花火大会は今年からかなりの数が開催見送りなっているそうで昼のニュースなどでもなんども取り上げられているのを私はみましたので一応年のためです。

植木温泉観光組合 こちらにですね、花火開催の確認をいただきましたら

植木温泉には11件の旅館が建ち並んでいますので、気に入りました旅館へ花火開催日の予約が可能かを確認します。

上記で感じの良さそうな旅館を見つける事に成功し、問い合わせ時に来年度の花火開催日時に予約を獲得できましたらほぼほぼ全て成功ですがまだまだあります。

このような野外での大きなイベントは雨天中止が結構な頻度で起こります。もしも、延期になるとしましたら次の開催はいつ頃なのかをできる限り確認し自分の予定も合わせて起きましょう!!!

それでは、ここまでできた方は来年の花火大会を楽しみに当日の予約の事を忘れないように楽しみに365日程待ちましょう!!

さて、長くお待ち頂きましたが開催当日と成りました。

植木温泉納涼祭に当日いく方は、くれぐれも安全運転に気をつけていただきまして会場への最寄りインターは植木インターとなっています。熊本県にも最近は、スマートインターなどのインターが普及してきましたが、植木温泉納涼祭へ当日お向かいの方に一番便利なのは現在植木インターかと思います!

このインターご利用の際には、一つ注意がありましてインターを下りますと方向指示の看板があります。この看板が非常に間違いやすい表示をしています。

植木・熊本市方面と山鹿・菊池方面です

これは間違いでは全くありませんが、カーナビを使用の方にも中には不安に成られる方もいらっしゃると思いますので。

植木温泉は丁度、地域の境目に位置する形なので方角の指示と致しましてはこれで正しいのですが。

植木温泉に向かわれる方は、山鹿・菊池方面にお進み下さいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする