【交通費0円】突然の思いつきと人の善意にて、極貧弾丸旅行は成功するか?

こんにちは【旅する暮らし】木村です♪

最近はなかなか旅に行けていませんでしたが、今回とある企画で静岡県まで旅する事になりました。今回の旅の方法は若さと友情と根性にて成り立つ内容になっています。

ばかやるなー。内容ですので、これからの冬の旅行の参考程度にどうぞ!!

陸路で行く日本旅行もかなりおすすめ。

 今回は、陸路にて<熊本>→<静岡>・<静岡>→<熊本>の弾丸ツアーを行うことができました。持って行った機材の調子があまり思わしくない事と、相手は勤務中という点で今回はあまりできま戦でしたが、日本の長距離横断の模様も紹介していきます。

海外旅行なども最高ですが、日本も捨てたものではないぞ!!

私は、海外をメインに描いていましたが今回の陸路という目的地以外の景色や雰囲気なども楽しみながら進む陸路での旅行も非常に面白いのだと薄々気づいていましたが、今回それが明らかになりました。

高速の陸路移動おすすめポイント

1、車移動の最高距離が更新されてモチベーションが上がる。

2、車が進むにつれて気温の変化が少しずつあり新鮮

3、少しずつ田舎から都心部に入るのがわかり新鮮

4、時間がゆっくり進むので自分を見つめなおす時間になり最高

5、他の移動手段よりも到着時の達成感が何倍のも違う

6、総合して初めての陸路移動はわくわくが止まらない。

今回の渡航での私の感想はそのような好印象でございました。

多少のデメリット・・・。

1、長時間の狭い空間は辛い

2、運転<勤務>している友人に非常に気を使う

3、トイレポジションに気を使う

4、揺れるので注意

5、目的地までは時間がかかる。

<デメリットについて>デメリットと記載してますが、今回私は交通料金無料と運転も一切していませんのでその点を加味しますとむしろ友人に感謝しかありません!ありがとう。

陸路での旅行の一番の収益的感想

この旅で、一番得れるもの周りの事を考える。過ぎ行く景色時間の中でこれまでの自分やこれからの自分を見つめ考えることができる点ではないでしょうか?

私は、そんな風に感じれる素敵な時間でした。

実際に、仕事にいきずまり毎日嫌なことが続くような感じになり気分転換しようにも微妙な感じで家にいるの違うような気がする元気のいい方にははっきり言ってオススメです。

  高速道路の移動は景色の変化がダイレクト

初めて、高速道路移動の旅をしましたが九州道や中国道、東名など走っている場所に合わせて

景色の変化がかなりあるので進んでいるのが実感できて楽しいです。

九州方面は比較的山が多いのでこの時期ですと少し早いですが紅葉を楽しむ事ができました。

正面に出てくる山が紅葉の始まりで赤くなり始めているのはとても鮮やかで新鮮なものです。

私の個人的な感想では、一番の見所は中国道の山々の紅葉を永遠と見物しながら走行している時と、その後の京都に入ったあたりの目の前に広がる山の紅葉ですね。

大自然を一杯に感じながら走行すると気持ちも新鮮になり本当に洗われたような気持ちになります(笑)

    都心部に近づくにつれて賑やかな雰囲気になってくる

私が出発しましたのは、熊本県の植木ICからでさたので田舎の山ばかりの景色から次第に構想ビルが建ち並び華やかな雰囲気になってくるのが分かりとてもワクワクする気持ちが高まります。

・特に私は、大阪を走行中に見た大きな観覧車は印象に残りました!

・名古屋の大型貨物船が橋の下を通過していく迫力も一見の価値はあるかと思います。

田舎の自然を楽しむのも個人的には嫌いではありませんが、やはり大都会を目の前にすると今後も頑張るぞー!と気合がはいりますね。

最終目的地に到着した達成感が非常に大きい

私たちの最終目的地の、静岡県浜松に到着しました。到着したのは熊本を出発して約13時間程で到着しました。目的地に到着したときの道のりを思い出すと飛行機などの移動手段に比べて

到着時の達成案は何倍にも感じられます。

私の旅行は通常、飛行機を主な移動手段にしていますので移動時間としては非常に早く目的地での過ごす時間を優先される方には一番ベストな方法なのは確かです。

最近では、海外の環境保護を訴える団体などは長距離移動に飛行機を使う人の事を批判する団体なども出てきているようで、もしかすると私の旅もその対象になってしまくかもしれませんが・・・。

普段はあまり時間的余裕がありませんので、勘弁いただいて飛行機を利用していこうと思います。

と、いう事で今回は長距離運転手の友人の好意に甘えて弾丸高速静岡旅をしてまいりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする