(森の味処なかむら)菊池の山奥にあり原木栽培のキノコと地鶏と団子汁が自慢のお店。

みなさん、こんにちは!!食欲の秋も後半戦といった感じですが如何お過ごしでしょうか?今回は、森の味処なかむらさんに以前より通っていました。今回は、知るひとぞ知る!!熊本県は菊池の山中に佇む自家製キノコと地鶏のお店の食を堪能してまいりましたので。秋の味覚を詳しく紹介して参りたいと思います。

(森の味処なかむら)さんが大人気な訳!”

森の味処なかむら屋さんが山奥にも限らず大人気なのは森林浴気分でこだわりの地鶏自家製団子汁を提供しているからだと思います。お店の雰囲気も古民家を思わせるような感じでお婆ちゃんのお家に遊びに来て自慢の一品をご馳走して頂いてるようなとても温かみがあり心落ち着かせながら食事を楽しむ事が出来ます。この時期は、道中も紅葉が楽しめて何倍も得したような気分にさせてくれます。

森の味処なかむらさんはここにある!”

森の味どころなかむらさんは、熊本県菊池市の龍門ダム近くにあります。かなり山の中にあり初めて行く際は(迷いやすい)のでご注意下さい。お店のすぐ近くには一応看板も出ていますが、あまり大々的に宣伝などはされていないようなのでそれ程目立つ看板ではありません!”ちなみに植木ICより菊池・阿蘇方面に走る事1時間弱程度と想像して頂けると比較的距離感が分かりやすいかと思います。他県からお越しの際に一番近いICが植木ICかと思います。公共の交通機関で行く事は非常に困難ですのでお車などの移動手段をご用意いただける方向けのお店です♪

人気メニューはこれだ!”

森の味処なかむらさんに行ったら是非堪能して頂きたいのは、地鶏と団子汁定食¥2000円程)これに限ります。団子汁は熊本名物ですがこちらのお店では自分んで作る所から拘っておりお店の売店には団子用の粉の販売もされている程です。しかも私が行った日はすでに完売しており、人気が伺えます。こだわりは団子だけではなくキノコ類にも物凄いこだわりです。その土地の良さを生かし使用している全てのキノコ類は自家栽培とのことです。周りには実際に育てられているキノコの原木などがありキノコの育てている様子を伺う事もできました。やっぱり、それだけこだわって作られたお料理は一味も二味も違い旨味が凝縮されているような気がしました!”ボリュームもあるので大体の方はこのセットメニューで満足されるかと思います。休日のご褒美ランチには手頃な料金でお財布も安心ですね!”

地鶏を焼いて堪能したよ!”

森の味処なかむらさんで実際に地鶏と団子汁の定食を頼むと炭火焼の七輪と一緒に地鶏も運ばれて来ました。地鶏は普通の鶏肉よりも肉質的には固く、噛めば噛むほどに鶏肉の旨味が口の中に広がるような特徴のあるお肉です。こちらのお店では、野菜は自家製のタレでお肉は塩でお召し上がり下さいとの事でした。塩で食べると言う事は素材の味をメインに楽しめると言う事なので、臭みも無く鮮度に自信を持って提供している現れですね!!味に変化を付けたい方はタレで食べてみるのも柚子ごしょうを使ってみるのもアクセントが出て良いかと思います。何より、森林浴をしながらの新鮮&自家製食材のランチは本当に気持ち良く美味しいものでした。

この時期の紅葉と森林浴しながらのお食事を楽しみたい方は、是非一度足を運んでみられては如何でしょうか?普通のお店とは違う新たな食との出会いに感動される事間違い無しですよ!”

11:00~20:00
一日分の仕込みがなくなりましたら営業時間内でも早く閉店致します。
[ランチ]
11:00~15:00
(オーダーストップ14:30)
[ディナー]
17:00~20:00
(ラストオーダー18:30)

店休日

第2・第4 ・第5水曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする