「#熊本エール飯」簡単に検索可能、野菜ソムリエからの提唱♪”美味いは、コロナに負けない”

コロナの影響で飲食店での食事をするお客さんはかなり減少しています。独自のテイクアウトメニューを考案して販売していますが、もう少し売れ行きを上げる手立てを教えて欲しい・・・・。

少しでも、飲食店の役に立ちたいと野菜ソムリエさんが提唱しているので微力ながら記事にさせていただきました。

✍本記事のテーマ

「#熊本県エール飯」・拡散希望!!みんなで取り組むテークアウト♪
新型コロナウイルスで苦境にある飲食店と生産者を応援しようと、野菜ソムリエの方が「#熊本エール飯」として(SNS)などで広めようと活動をされています。
❢内容としては、テイクアウト商品に#タグをつけて商品の検索を簡単にしようと言うシンプルなものです。
このアイディアを考えて実行されている方は、日ごろからかかわる生産者や飲食店の為に、自分にできることはないか考案されたそうです。
大分県の企業が企画した「別府エール飯」が全国に広がっていることをヒントに、同企業に許可を得て熊本版を作成されたそうです。
「新型コロナで外食が厳しい中、飲食店の力になりたかった。食材を提供する生産者の応援にもつながると嬉しい」と野菜ソムリエさんは語ります。テークアウト商品を提供する飲食店利用者にも、SNSでの発信の協力を求めているそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする